L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【誰にも聞けない】主婦達がこっそりやっている、イケないナイトワーク

こんにちわ!


今日のお話のテーマは「ナイトワーク」についてです。


スナック、キャバクラ、風俗、性感エステなど、お給料がいいのでちょっと興味を持っているけれど、リアルな人間関係では誰にも聞けない・・・・実はそんな風に悩んでいるのはあなただけではありません。


周囲の人にはなかなか聞けないけれど、興味を持っている方は多いようで、結構ナイトワークについての質問や相談を受けることがあります。


なので、そんなご興味のある方のために、今日はぶっちゃけたナイトワークとお金の話をしたいと思います!


もしナイトワークに偏見があるようでしたら、不愉快になる内容が含まれているかもしれないので、今すぐ読むのをやめてください。


ここから先は、本当にご興味のある方だけ読み進めて下さいね。


では、始めましょう。



ナイトワークは危険?



「ナイトワーク」と聞くだけで、「危険」と身構えてしまう人もいるかもしれませんが、結論から言うと特に危険なことはありません。


きちんとした会社を選んでさえいれば、逆にしっかり守ってもらえますし、普通の仕事とさほど変わりありません。


私も実際、「キャバクラ」「ニュークラ」「性感エステ(昼間)」で働いたことがありますが、危険な目にあったことは1度もありませんし、周りで危険な目にあっている女の子の話も聞いたことはありません。


特に、お客様と密室で2人きりになる「性感エステ」の会社では、女の子を守る体制がきちんとあって、安心して働けました。


帰りも提携のタクシーや会社の車で送ってもらえるので、安全だし、らくちんだし、結構至れり尽くせりなんですよ。



若い子の仕事じゃないの?



「ナイトワーク」と言っていますが、実は夜だけではなく、朝や昼間に営業しているお店もたくさんあるし、「熟女キャバ」「熟女風俗」など、30代以上60歳代くらいまで働けるお店も結構あるんです。


キャバクラ=若い子の仕事
ではないんですね、実際。


むしろ、10代や20歳そこそこの、若い・かわいいだけの女の子よりも、人生経験が多く、充実した会話が出来る女の子のほうが、若い若くない、美人そうでないにかかわらず人気が高い傾向にあります。


「人妻クラブ」みたいなのもあって、結婚している主婦にも、実は需要があります。



私自信、結婚後に子供ができるまで、夜のキャバクラやニュークラで働いていましたが、ここでも子持ちのママさんは半数くらい働いていました。


夜間保育園に預ける人もいれば、子供を寝かしつけてから旦那さんに任せて9時や10時に出勤するママさん、いろんな方がおられました。


収入が低い旦那さんからすると、かなり大きな稼ぎ頭ですよね。


だから、旦那さん公認で働いている人は多かったですし、私もその一人でした。


私は、当時は普通に若い子のお店で働いていましたが、ドレスで着飾って、夜の暗めの照明の下、お客さんもお酒に酔っていますから、学生さんと紛れていても誰も年齢を気にしていませんでした。


実際は18歳から30代半ばくらいまでの年齢層が働いていましたが、お客さんには見分けはつかなかったようですね。


さすがに今は、30代も後半、子供を産んで体形が変わりすぎたので、「熟女系」「人妻系」をチョイスしますが(笑)


自分の年齢、体形、容姿等に合わせて、自分らしく働ける業態の店をチョイスすれば、ナイトワークは息が長く働ける業態です。


以前勤めていた「性感エステ」の隣の「熟女風俗」では、60代くらいのおばあちゃんに近い女性が若いお兄ちゃんとよくホテルに向かっていました。


売れっ子さんだったんでしょうね、熟女を好む人、熟練の技のとりこになる人って結構います。




実際に稼げるの?


ぶっちゃけ、稼げます。


夜に働くのであれば、最低時給でも3000円はありますから。

普通にぼちぼち指名があれば時給は5000円くらいには簡単に上がりますし、指名バックやドリンクバックと言って、自分が指名を受けたり、ボトルのドリンクをお客さんに購入してもらうとそのマージンを貰えます。


私が初めて夜の仕事で手にしたお給料は、週4日2週間働いて(8日間)で約16万円でした。


お給料をもらったとき、それはもうびっくりしました。


最初の8日間は、指名もドリンクバックもなかったですし、うまく話すこともできず、にこにこ笑って先輩とお客さんが話すのを見て相槌を打っていただけです。


18時から働いて、終わるのは12時~2時の間のお客さんが引いた時間でした。


途中何度もお客さんと話していない待機時間もありますが、働いていたお店は「待機カット無し」だったので、待機中もお給料が発生していました。


なので、ざっくり計算すると18時から1時までの7時間×3000円で、1日21000円稼いで、8日だと16万くらいになりますよね。


初めてのお給料をもらった後、かなりモチベーションが上がった私は、次月週4勤務で40万、その次は50万・・・と、お給料を上げていきました。


半年たたないうちに、週4日勤務で100万円前後稼いでいました。
時給は5000円~8000円で、バックも併せて1日5万前後稼ぐ計算ですよね。


しかも、ナイトワークは個人に税金がかからないので、店側から先に数パーセント天引きされて会社から税金が納められているとその時スタッフから説明されました。


なので、手取りがそのまま受け取れて、申告所得は0円という奇跡的なことが起こります。


その代わり、社会保険や年金、などは自分で支払うことになりますので、独身の子で健康保険にも入っていないような子はたくさんいました。



税金の面でも、かなり有利になるのがナイトワークの魅力でもあります。



確かに夜のキャバクラで週4働けば100万くらい稼ぐ子は多くいますが、昼間や週1くらいだったらどうでしょうか?


私は出産後、日中に「性感マッサージ」店でも働きました。


この時は子供がいたので、週1~3くらいで、働く日数は少なかったと思います。


こちらは時給制ではなく、稼働時のみのお給料だったので、稼働しなければ0円ですが、1年間働いて無可動の日は2日間だけでした。(用事があって出勤が短かった日のみ)


11時から15時半の出勤で、最大で120分コース(1万200円~)×2回 ですが、コースは60分(7000円~)・90分(10000円~)などがあったので、1日7000円~36000円稼いでいました。


これも、指名ポイントや技術取得で基本給がアップしたので、1カ月で30万円前後は稼げました。


ここは、全額日払いのお店だったので、働いてお金を現金でもらって帰るというのも気に入っていました。


もちろん、自分が申告しなければ働いていないのと同じなので、税金などはかかりませんでした。



お金だけの話でいうと、「稼げる」というのがその答えです。




悪い仕事だから稼げるんじゃないの?


ナイトワークなんて、汚い仕事、悪い仕事、人をだます仕事、楽して稼ぐ仕事・・・など、世間からはあまりいいイメージは持たれていないと思います。


正直言って「楽して稼ぐ」仕事ではありません。


どんな仕事も楽ではないですよね?


確かに、お酒飲んでしゃべって騒いで、楽しんでいますが、決して「楽」はしていません。


お客様を楽しくする努力をしています。


疲れて癒しや出会いを求めてやってくるお客様を、笑顔にさせたり、時には疑似恋愛をしてドキドキさせたり、とにかくお客様を心地よくするために、キャバ嬢は努力しています。


実は、心を病むキャバ嬢は後を絶ちません。


やっていることは一見楽そうに見えますが、頭を使い、心を使い、指名とったとられた、指名が落ちたどうして・・・などと悩みながら働いています。


精神的負担でいうと、スーパーのレジ打ち(私も働いたことがあります)とは比較になりません。


そこが、時給の差になっているだけです。


「マッサージ」「風俗」なんか、自分の体を使って働くのですから、肉体労働+精神労働で、給料が高くて当然です。


だから、決して「悪い仕事」だから稼げるわけではありません。


労働に見合った対価をいただいているだけだと私は思います。



それだけ大変な仕事ではありますが、営業マンであり、接客のスペシャリストだと私は思っていますので、指名本数が増えた、お客さんが喜んでくれたなど、結果がわかり易く目に見えるので、やりがいや楽しさは大きい仕事だと思います



仕事の内容は?


お仕事の内容は、キャバクラ系だと、基本的にお酒をつくったり、たばこに火をつけたりと気づかいをしながら、お客さんの横に座ってお話しするだけです。


ボーイさんが監視してますから、触られたりすることは一切ありません。


触られてよければ、セクキャバと言って、触らせるキャバクラに行ってください。時給はその分高いです。




「性感マッサージ」は、マッサージの技術を待機時間などにエステの先生に教わって、テストを受けながらランクを上げていくのと並行して、指名があれば稼働するというような感じです。


覚えることやテストもあって、結構大変です。


全裸ではないですが、それに近い形でサービスし、本格的なマッサージに加え体を密着させてのサービスも含みます。


ソフトな風俗というイメージでしょうか。


不快に思う方もいるかもしれませんので、この辺にしておきます。


面接の様子など、詳しく話を聞きたい方は、個人的にお答えしますので気軽にお問い合わせくださいね。



気になるならやってみれば?


もし、ちょっとでもやってみたいなという気持ちがあるのなら、勇気をもって一歩踏み出してみるのもアリだと思います。


1日体験入店などをやっているところがほとんどなので、体験してみるだけでもいい経験になりますよ。


体験して、「絶対に嫌だ」と思う人もいれば、「これは私の天職だわ」と思う人もいるでしょう。


何事も、案ずるより行動が大事だと思います。


自分に合っていれば、普通のパートよりも、多くのお金を短期間で稼ぐことができるいい仕事だと思います!

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する