L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ストレング・スファインダー®で、自分の特性を知る

■そんな甘い言葉は全部嘘


最近はネットビジネスが盛んなので、
「●●をしたら必ず儲かる!」
のようなWEBサイトや、商材や、SNSでの勧誘がものすごく多いですよね。


言葉巧みに勧誘していますが、
賢いあなたはお分かりだと思いますが
そんなに、世の中うまくいくわけがない!


確かに、紹介している本人は、
成功してお金を稼がれているんです。


でもね、それをそのまんま同じことをしたからと言って、
あなたが儲かるかどうかはわからない。


全く儲からない場合も考えられますし、
逆に紹介者以上に大儲けできるかもしれません!



それはなぜかって?


人はそれぞれ違う生き物だからです



めちゃくちゃ当たり前のことですが、
声を大にしてもう一度言います。



人はそれぞれ違う生き物だからです



そう、人はそれぞれ違うんですよ。



・今置かれている環境
・性格
・学力
・興味のある分野
・使える時間
・集中できる作業内容
・好き嫌い
・向き不向き
・考え方


みんな違うでしょ?
違って当然、みんな違ってみんないいんです。



ある人には「簡単」な作業でも、
ある人には絶対にできないほど難しい作業だったりね。




だからまず、儲けたいと思ったときは、
自分の特性、特に『強み』をよく知らなければいけませんね。



自分がどんな思考回路を持っていて、
どんな強みがあるのか、どんなことに向いているのか・・・・
ということですね。



自分の特性と、選んだビジネスや仕事がマッチした時、
初めて大儲けができるんです。



たとえどんなに素晴らしいビジネスマニュアルを買ってやってみても、
それに対して自分の適性が全く合っていなければ、
稼ぐどころか、苦痛で続けることも困難ですから、



まずは、自分自身についてよく知る必要があります。






■人間の5つの強み



ストレングス・ファインダーをご存知でしょうか?


ストレングス・ファインダーとは、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールでで、Webサイト上で177個の質問に答えると、自分の才能(=強み)が導き出されます。



ストレングス・ファインダーでは才能を34の資質(似たような才能の集まり)に分類して、その34資質のうち、最も特徴的な5つの強みを診断結果として出します。



無意識に使っていても十分に活かせて「強み」となっている場合と、時と場合と相手によってはむしろ「弱み」となってしまっている場合もあります。資質を意識して使えるようになると、「弱み」として見えている場面を少なくし、「強み」の部分を強化することができます。そして、すべての人がその人なりの才能を発揮しながら、人生をより輝けるものにすることができる。
これがストレングス・ファインダーを活用する一番のメリットです。



私も実際このストレングス・ファインダーを、数年前に受けました。



結果がこちら。


ストレングスファインダー


内省、学習欲、目標志向、回復志向、個別化が、私の5つの強みです。



私は、このストレングスファインダーテストを受けただけでなく
自分の適正や適職なんかをアドバイスしてくださる
「強み診断士」サンのセッションも受けてきました。


この画像は、その時にいただいた資料の一部ですが、
ここにも書いてある通り、私はとにかく考えることが好きなんです。


そして、「個別化」と言って、人それぞれの特性を見抜く力にも秀でています。


それらを使ってできることが、こんなようなこと。

「他の人たちについて詳しく分析し、正直な意見を本人に丁寧に伝えると、彼らを落とし穴や過ちから救うことができ、他社の成功を助けることができる」

「自分と一緒に考えてほしい、自分のために考えてほしい、そう思う人の頭脳になれます。人とは全く違った角度から物事を無ることができるので、相手にとって成功の見込みを増やす思慮深いパートナー、ブレーンとなれます」


そうまさに、私が今やっていることですね。

「お金を稼ぎたいと思っている人」に対して
●●円お金を稼ぐという目的のために、
その人にあった道筋を一緒に考えて、調べ、情報を与え、
成功への近道を指し示すパートナーになるということなんです。


私はこのストレングスファインダーのテストを受けてから、
コンサルタント業務を本格的に始動しました。



それまでは個人でWEB関係の仕事とネットビジネスをしながら、
友人や知人にその人にあったワークスタイルのアドバイスをしたり、
時にはその具体的なやり方を教えたりということをしていました。


しかし、本業よりも無償でやっていたその「アドバイスする」ということこそ、
私の天職だと気づき、大きく成長を遂げたのです。




■あなたの強みは?


このストレングス・ファインダーというテスト、私は知人の紹介で「強み診断士」の先生の主導でWEBテストを受け、アドバイスをいただいたのですが
(ちなみにこの方も、個別化と内省が強みでした!)


1回のセッションで3万円かかります!



診断士の先生のコンサルタントも受けられて、
「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー」という本もいただけるのですが、人にお勧めするにはあまりに高いんですよね…。



本当に、とってもいいので、
ぜひこの先生の所に行っていただきたいのですが・・・・・


実は、これは後になってから知ったのですが、
この「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー」
という本、普通にAmazonで売ってました、ほら。




しかも2000円もしないし、プライム会員なら送料無料!


この背表紙の綴じ込みの中に、ストレングスファインダー2.0を受けるためのパスコードが記載されているので、
それがあればテストは受けられるんですよ!


もうびっくり!



断然こちらをお勧めします(笑)



自分の5つの強みがわかり、強みを解説している本があるので、
これだけでも十分価値があります。


私のコンサルティングを受けられる方は、
大体このテストを受けられて、
自分の強みが意外過ぎて驚いていましたよ。




自分の強みって、意外と客観視できていないものなんですよね。



だから、自分に合っていない仕事を一生懸命無理して頑張って、
苦しんでいる人が多いんだと思います。




今の仕事、ビジネス、だけでなくても生活環境に満足がいかない、
不一致を感じる、違和感がある、辛い・・・・と感じたら、



自分の適性や強みとマッチしているか、
確かめてみる必要があるかもしれませんね。



北野 理世


スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する